instagram

MATIERE PREMIERE

EAU DE PARFUMS - DISCOVERY SET - 6ml×6

マティエール・プルミエール - ディスカバリーセット - 6ml×6|マティエール・プルミエール の6種類の香りのディスカバリーセット。



RADICAL ROSE

ラディカル・ローズのテーマは、ローズアブソリュートのオーバードーズ。 マティテール・プルミエールが自社で持つロサセンティフォリアのアブソリュートが主原料。 相性の良いジャマイカ産サフランとペッパーベリーを重ねたアロマティックなローズが弾けると、 インドネシア産パチュリとアンダルシア産ラブダナムが思いがけないラストノートを奏でます。

PARISIAN MUSC

パリジャン・ムスクのテーマはウッディムスク。 ペルー産のアンブレッドシードが主原料。 バージニア産シダーがムスキーな色調を包みながらウッディーノートを効かせ、 存在感のあるフィグのフルーティーなタッチとアンブレッドシードの調和が、センシュアルなパリのイメージを深めます。

ENCENS SUAVE

アンサン・スワーヴのテーマはブラック・インセンス。 ソマリア産のレジンインセンスが主原料。 濃厚なインセンスを際立てるのは、アンダルシア産ラブダナムとラオス産ベンゾイン。 ベネズエラ産コーヒーとマダガスカル産バニラが、肌を癒すように忘れがたい余韻で包み込みます。

BOIS D’ÉBÈNE

ボア・デェベーヌのテーマは、アンバリーウッドの奥ゆかしさ。 パラグアイ産のガイアックウッドが主原料。 インドネシア産パチュリとインド産シプリオルは、肌に残るガイアックウッドの陰影を彩り、 ドライな甘さのブラジル産カブリューバオイルはジュニパーを基調に香りの奥行きを演出します。

SANTAL AUSTRAL

サンタル・オーストラルのテーマは、ホワイトウッドのセンシュアリティ。 オーストラリア産のオーガニックサンダルウッドが主原料。 ベルベットなボディに優しく包み込むのは、ラオス産ベンゾインとベネズエラ産トンカビーン。 アーモンドミルクとトスカーナアイリスはクリーミーな芳香を、官能的に仕上げます。

NEROLI ORANGER

ネロリオランジュのテーマは、オレンジブロッサムのピュアリティ。 チュニジア産のオレンジブロッサムが主原料。 レバノン産ネロリとイタリア産ベルガモットで瑞々しさを堪能すると、 コモロ諸島産イランイランとフローラルムスクのデリケートな芳香が、時間とともにオレンジブロッサムの印象を高めます。





DISCOVERY SET by Matiere Premiere
Eau de Parfum
Perfume Author – Aurélien Guichard

内容量:6ml×6



  • マティエール・プルミエールは天然香料がもつ美しさを、 オルガン(調香師の作業デスク)から私たちにそのまま届けることを理念に掲げて 2019年にオーレリアン・ギシャールが創業した自身のフレグランスハウスです。

    オーレリアン・ギシャールは世界で最も成功している調香師の一人として名を連ねています。 グラースで代々調香師を輩出する名家に誕生し、 父であり大御所の調香師ジャン・ギシャールがディレクターをつとめる 世界最大の香料メーカー「ジボダン」が運営する超難関の調香師養成学校を卒業。 その後ジボダンで調香師として働き、ニナリッチ“Love in Paris”、 グッチ“Gucci Guilty”、ナルシソ“Narciso Rodriguez”など多くの名作フレグランスを手掛けてきました。

    そして、マティエール・プルミエールから初めて発表した香り 「Parisian musc」がmarie claire フランス ウィメンズベストフレグランス受賞し、 Fragrance Foundation UK Awards 2021 では「Radical Rose」を受賞しています。

  • ¥ 23,980 - taxin